ピノ子の庭

病弱ガーデナー庭の楽しみ方

カテゴリ: 手芸

バラのペーパーフラワーを作った後に、更に何か作れないものかと、スイートピー、カーネーション、雛菊など色々挑戦してみました。その中でカーネーションはよくできたので、さらに改良を重ねて見栄えよく作りました。ちょっと手間のかかる作品ですが、丁寧に作るとかなりい ...
| 手芸

夏に出回るおいしいトウモロコシ、皮をむく作業も面白いです。そのトウモロコシの皮を使って小さいリースを作りました。作り方はとても簡単です。皮を乾かして縄にして結ぶだけ。半日もあればすぐに作れます。ちゃちゃっと作ってちょっとしたコーナーに飾ってみてはいかがで ...
| 手芸

バラが好きで、花が好きで、たくさん庭に植えました。そしてドライフラワーもたくさん作りました。庭に咲いたバラとラベンダーをまとめて。バラのドライフラワーと、散った花びらを乾かして、綺麗な花びらを集めて花の形にまとめました。トウモロコシの皮で編んだ籠にアレン ...

春です。もうすぐ新学期です。新しい年号も「令和」に決まり、なにやら新しい気分です。世界中がもっと平和で、すべての人々が夢の持てる世の中になるといいと思います。さて、新学期というと思い出すのが、すぐに筆箱を壊す小学生の息子たちに、絶対に壊れない筆箱をと、牛 ...
| 手芸

長男が理髪店から帰ると頭が寒いと言います。自分用に少し大きめの帽子を6段編み始めたところでした。そのまま緩めに編んで長男の帽子を作ることにしました。男子の帽子・頭回り52cm少し大きめのを作る予定だったので、目数は十分に足りています。後は手加減で、ゆったりと編 ...
| 手芸

さむい・・・なのにお気に入りの帽子を無くしてしまった・・・というわけで、簡単に編めて、ちょっとこじゃれた編み込み模様の帽子を作ることにしました。木枯らしの吹くとき手作りの帽子でお出かけ・・・なんて素敵ですよね。模様が沢山あって難しそうですが、実は全部メリ ...
| 手芸

編み物をする時、目数段数計算のためにゲージを作りますが、私はそれがとても面倒でたまりません。毛糸の帯についている目安となるゲージは、編む力加減によっても模様によっても違うので、やっぱり最初はゲージを作らなければなりません。そんな面倒な手間を省けたらと考え ...
| 手芸

私の「便利な袋物」を紹介します。冬、外出時に使い捨てカイロをポケットに入れていますが、手が乾燥していてよく落とします。さすがに泥にまみれたものはポケットに戻したくありません。それで、乾燥肌の私でも落としにくいように、穴の開いた靴下でポーチを作りました。「 ...
| 手芸

古着のポロシャツで帽子を作りました。ちょうど今頃の、風が少し肌寒い時、寒いけど毛糸の帽子は暑いし麦わら帽子では風に飛ばされて大変・・という時に重宝する薄手の帽子です。私は洗濯物を干すときも使っています。作り方は至って簡単。2時間もあればミシンで簡単に作れち ...
| 手芸

鍋敷きがあると便利、それが自分の使うサイズにぴったりだとなおいい。自分サイズの鍋敷きを簡単に作れたらいいなと思って考えたのが段ボールの鍋敷きです。段ボールは加工しやすいのが最大の利点。しかもどこにでもあってタダ。その段ボールを使って鍋敷きを作ります。sony ...
| 手芸

Tシャツの帽子がとても簡単にできて、しかもおしゃれだったので、もっと作りたくなりました。Tシャツで帽子を作った時に失敗したところを、自分なりに工夫しました。布は、洋裁をやっていた妹が送ってくれた、服を作った残り布です。ダイヤ柄の帽子材料ニットの生地・・横62. ...
| 手芸

私の住むところは春も冷たい風が強く吹き、頭痛が酷くなるので、何とか頭痛を軽減できるものはないかと考え、帽子を探したのが始まりでした。今、帽子にはまっています。色々ほしいけど、いいなぁ‥と思うものは値段が高くて手が出ない。そこで、手作りの帽子に挑戦しました ...
| 手芸

スポンサーリンク

このページのトップヘ