パナソニック冷蔵庫(NR-45S2-w)を買いました。冷蔵庫1sony a 6000
冷蔵庫の外観
絹目のオフホワイトで、落ち着いた感じで気に入っています。冷蔵室の縦の黒いラインがデザインを引き締めていて素敵です。
冷蔵庫の大きさ
高さ・・・182.8cm
幅 ・・・68.5cm
奥行・・・63.3cm
ドア開閉時の奥行・・・約109cm
冷蔵室の床面からの高さ・・・94.6cm
容量・・・451ℓ
その他・・・6ドア(上から冷蔵室で観音開きになっています。自動製氷機、2つの冷凍室、野菜室となってます。)
冷蔵庫の値段とリサイクル料金
店頭での購入の場合(ケーズデンキ)
冷蔵庫168000円(会員5%割引有)、冷蔵庫リサイクル4644円、リサイクル冷蔵庫運搬料金1080円
メーカー1年、ケーズデンキ9年、計10年間の保証付き

製品情報は楽天でもチェックできます。

パナソニック 6ドア冷蔵庫 (451L)  NR-FV45S2-W (クラフトホワイト)(標準設置無料)

価格:156,800円
(2017/6/16 23:22時点)
感想(0件)

冷蔵庫天井sony a 6000 photo by Yasunosukey
冷蔵庫の上の部分です。右奥の角から冷風が吹き出しますので、物でふさがないようにします。今までのように、寿司桶を置いておくわけにはいかなくなりました。
冷蔵庫2sony a 6000
冷蔵庫のドアを開く度、電気のスイッチを入れたり消したりするので取り合えず、スポンジに板状の磁石(水道屋さんの広告用マグネット)を両面テープで貼り対処しました。
冷蔵庫4sony a 6000
スイッチとの間にわずかな隙間が出来ました。近々、何か可愛いスポンジ付きマグネットに変えたいと思っています。

冷蔵庫内

冷蔵室
冷蔵庫5sony a 6000
最上段には、コンプレッサーが配されていて、棚には、奥行きがありません。その代り、物が取り出しやすいという利点があります。これは冷蔵庫のパンフレットにも書かれていて、その通りでした。
その下からは奥行きが広くなっています。段は調節できるようになっていますので、必要に応じて動かすことが出来ます。
私は、夜のうちに味噌汁を朝の分まで作っておくので、お鍋が直接入る広さはありがたいです。
一番下は、引き出し式の入れ物と、左側には、製氷用の水のタンクがあります。ドアポケットも充実していて、右に移したり、左に寄せたり置き場所を考えるのも楽しいです。
卵の場所が決まらずに困っています。私の背は151cm、冷蔵室から物を取り出すとき、いつも腕を上げた姿勢になります。卵を取り出すとき、緊張します。汁気の多いものも気を使います。密封性の高い容器が欲しくなります。
ドアを開ける時は、専用の場所があって、開いているからと、ドアの真ん中あたりを持って引っ張っても開かないようにできています。恐れ入った。
棚はガラスになっていてとてもきれいです。これなら背の低い私でも下から覗いて入っている食品が見えると思っていたら、いざ庫内が冷えると曇って何も見えません。

冷凍庫
冷蔵庫6sony a 6000 photo by Yasunosukey
左が氷の部屋、夫は、ここで作られた氷が美味しいと気に入っています。氷を取る小さいシャベルがあって、それを使ってコップに氷を取っています。氷ができる時、最初誰もいない台所から音がするので、「おや??」と振り返りました。もう慣れましたが・・・ 氷用タンク一杯分が製氷器一杯分です。
右が冷凍室。急速冷凍したい時、バットに食品を載せ、ここに入れ凍らせたら下に移動するのだそうです。この下にも野菜室と同じ大きさの冷凍室があります。
冷凍室sony a 6000
下の冷凍庫は2段になっていて、上の段がスライドします。野菜室と同じ仕組みです。私は冷凍庫はあまり使わないので、使い方を考えねばと思っているところです。ただいま入っているものは、豚ひき肉100gとアイスノン3つです。
食品を冷凍保存する方法を書いた本「別冊NHK今日の料理 食材別おいしい冷凍百科」を4年前に買いました。冷凍保存の仕方からその素材で作る料理も紹介されています。冷凍庫も広くなったので、挑戦したいと思います。

【中古】 食材別おいしい冷凍大百科 別冊NHKきょうの料理/NHK出版(編者) 【中古】afb

価格:649円
(2017/6/16 23:28時点)
感想(0件)



野菜室
冷蔵庫7sony a 6000
野菜室は、引き出しを開けると2段になっていて、な、な、なんと、上の入れ物がスライドして下の野菜を簡単に取り出すことが出来るのです。以前使っていた冷蔵庫は上の段がはまるような設計で、いちいち持ち上げなければ下の物を取り出せませんでした。結局、中の棚は外して使いませんでした。そういう点でも、今回の冷蔵庫は、無駄なく使えるのでとてもうれしいです。
パンフレットには、短期間ならラッピングなしで乾燥せず新鮮な状態を保つことが出来るとありました。試しにキャベツをラッピングなしで入れてみました。4日間は、シャキシャキしていました。5日目になっても表面の1枚がしんなりしていただけでした。ラッピングなしでキャベツが4日間もシャキシャキしているのは驚きでした。気のせいでかもしれませんが、冷蔵庫に入れて2~3日経った頃が美味しい感じがしました。冷蔵庫を買った喜びなのかしら、ウフフ・・・

冷蔵庫を使って感じたこと

作動音がうるさいです。そんなに極端にというわけではありませんが、音にさらされる不快さがあります。一日中うるさくしているわけでもないのですが、音がするときは、一日中音がしているような気になってしまいます。
音をうるさいと感じるのは個人差があります。家族でも、夫と長男は気にならない様子。私と次男は何とか静かにさせたいと考えています。機械の作動音が苦手なのです。
前の冷蔵庫は、床が冷蔵庫の重みで微妙に前傾していて、音を出していたことがあり、3ミリのべニア板を挟んでいました。今度もべニア板を挟んでみるつもりです。

以前のより冷蔵庫内が冷えている・・・と感じました。キャベツを扱う時、指先が凍えるのです。前の冷蔵庫より、一段階高い温度設定にした方がいいのか検討中です。省エネにもなっているというので、電気料金が安くなることを期待しています。
まだ冷蔵庫が来て6日です。これから「そうだったのか、冷蔵庫!」と、新しい発見もあると思います。うまく使いこなして、上手に食事作りが出来るようになりたいです。

使う前に絶対にやるべきこと

冷蔵庫は、使う前に棚やポケットを外し、手で触って油が付いていないかどうかを点検することをおススメします。プラスチックなどを型から抜きやすくするため油を使う、と、模型作りが趣味の次男が話しています。実際に、冷蔵庫のプラスチックの一部、庫内にも油がべっとりついていました。食器用洗剤で落ちますので、丁寧に手で洗います。ガサガサしたスポンジなどで洗うと傷がついてしまうこともあるからです。庫内に付いた油は、柔らかい布などで拭きとった後、薄めた洗剤で拭き、丁寧に水ぶきをした後に乾いた布で拭きました。
製氷機は、2~3巡くらい氷を作って捨ててから、4巡目に入れた水でできた氷を使います。製品(新しい冷蔵庫)の臭い移りが心配されるので、そうするようにと、配達をしてくださった方がおっしゃっていました。

街の電気屋さん
以前の冷蔵庫は23年前、カトーデンキで買いました。ケーズデンキの前の名前です。今回も冷蔵庫をケーズデンキで買いました。あちこち歩いて探した結果、我が家の台所に収まるサイズが、あったのです。ケーズデンキは、会員カードを持っていると5パーセントの値引きがあります。交渉次第では多少何とかしてくれます。保証はしっかりしているし、電化製品のほとんどは、ケーズデンキに修理をお願いしています。買った後安心して使うことが出来ます。

冷蔵庫の配達に関しては、私の家は、玄関から冷蔵庫を入れられないので、勝手口から入れてもらいました。狭い外壁とブロック塀の間をスルスルと通り、70cmの入り口から、いとも簡単に運び込みました。冷蔵庫は82キロ、男手がいるかもしれないと思って日曜日に配達をお願いしたのですが、夫や息子たちの出番はありませんでした。

新しい冷蔵庫を2カ月間使いました。いろんな発見がありましので、「パナソニック冷蔵庫(NR-45S2-w)を使いました」にまとめてみました。そちらもご覧ください。

スポンサーリンク