我が家の愛猫ソラは9歳7ヶ月です。最近便秘気味です。少し太ってもいます。運動が出来ないので、どうしたらよいか試行錯誤の毎日です。
ソラ9歳7か月sony a6000
ソラ、ベランダで見張り中。

ソラの半生
飼い始めたのは、ソラが3カ月の頃です。野良魂を持った勝気な雄猫で、最初はニャ~と鳴くこともしませんでした。すぐに噛む引っ掻くで、家族は血だらけでした。うちに来て2カ月くらいしてからお腹にコブがあるのに次男が気付き、病院に連れて行きました。レントゲンで体を診ると右大腿骨が折れた跡がありました。鼻が削れていることや、体の毛が剥げているところなど考えて、交通事故に遭ったのだろうと言うことでした。お腹のコブは、成長が止まってから再検査することにしました。家族との信頼関係も出来た4歳の時に開腹検査すると、内臓を守る膜が脾臓の血管を巻き込んだままになっていて、コブは取り除くことはできないことが分かりました。お医者さんは、外で遊んでいて他の猫にコブを爪でひっかかれたりしたら出血多量で死ぬだろうと言う判断でした。去勢して、コブは切らずそのまま閉じました。それから家の中だけで飼うことにしました。
手術後
手術2日後。他人を信用しないソラは、入院中水も餌も口にしなかったので、お医者さんが命の危機を感じ、自宅で術後の療養をすることにしました。たくさんの注意事項と薬と一緒に・・。コブのある皮膚の下に約1cm×1cmの紙の切れ端みたいなものがあり、それを取り除きました。お陰で、コブの場所を触っても痛がらなくなりました。
手術その後2
動きが激しいので、コブと皮膚が剥がれてしまいすぐ水が溜まってしまうので水抜きをする必要がありました。
手術その後3
人間用の、確か足用のネットだったと思います、それをお腹のコブを安定させるために付けました。ソラが嫌がって、取ろうとして歯に引っ掛けるのでカラーを付けました。カラーはお医者さんかに着けてもらったのを2個ともすぐに破壊してしまったので、クリアケースを切って、首に当たる所はガムテープを張っていたくないようにして作りました。よく壊すので何度も取り替えました。お腹をネットで安定させた後は、水抜きの必要はなくなり、コブが安定して回復しました。
ソラベランダを闊歩すsony a6000
現在のソラの様子。お腹の左下の出っ張りがコブです。ベランダの手すりは大好きで、涼しい時はたいていここにいます。

ソラの近年の様子
7歳のころまでは、よく遊んでいましたが、だんだん寝ている時間が増えました。今年になり、起きて伸びをするとポキと骨がなるようになりました。
コブのせいで、胃も引きつられて健康な猫と比べて小さくなっています。食事は2時間おきくらいに大さじ2杯ずつくらい与えます。朝は特に気を付けてあげています。急いで食べると必ず吐くからです。最初は5粒くらいあげて、それから少しずつ量を増やしています。一日の量が袋に表示された量より少ない量しか食べられませんが、運動不足のため太ってしまいます。
お昼寝3Cyber-shot WX70
関節が痛いのか、時々足がしびれているようです。ソラには腰を痛めないように、股の間に腕を入れて、お腹全体を持つ特別な抱っこをします。猫なのに猫背ではありません。

便秘もよく起きます。たくさん食べられないので押し出す力が足りません。お腹ばかり張って苦しそうです。便秘になるとムカムカするようで、水を飲み吐きます。吐くと、鼻などに入り炎症を起こし呼吸が厳しくなります。

ソラの解決すべき問題点

食後に吐きやすい、便秘、体の痛み、後ろ足が痛くなりやすい、太り気味であることなどが問題です。ソラに罪はありませんが、座布団の上に吐いたり、ウンチおしりをコタツの敷物にこすったりは、雨の日も雪の日も関係なく洗濯しなければならないので、大変です。本当に、ソラに罪はないのですが、しんどい時は、やめてぇぇぇ~~と思います。痛いだろうなぁ、苦しいだろうなぁと思いながら見ているのも辛いものがあります。

解決策
食後に吐かないようにするためには・・・
食器の高さを調節
ソラの御椀Cyber-shot WX70
お皿を高くして下を向かないようにすれば吐きにくいとお医者さんのアドバイス。丁度良い高さの物が、「横川の釜めし」のお釜でした。これでだいぶ吐かなくなりました。食べたものがきちんと胃に届き消化されることが便秘解消の一番大切なことですから。

食事時はよく観察
食後にしか水を飲みません。飲んだり食べたりした後10分は観察します。吐きそうなときは体を起こします。なるべく下を向かないよう、ぴょんぴょん跳ねたり走ったりしないよう静かにさせます。ご機嫌な時は何をやっても走り回りますが、それは調子がいい証拠ですから、吐いてもすぐに回復します。
紐で遊ぶのが好きCyber-shot WX70
ひもで遊ぶのが好きです。布のひもは舌にひかかって飲み込んでしまうので気を付けています。

食べ方の工夫
今まで、朝5粒程度あげて様子を見て、それから夜に向けて、全体が120gくらいになるように量を調節していました。今は、餌をシニア用に変え、朝と夜は五粒くらいして昼間は30gに増やして全体で130gから140gにしてみました。日によっては150gから160g食べる時もあります。そういう時は満腹感も得られ、落ち着いています。
シニア用も9歳まで用も、7キロの猫の体重維持の餌の量が160gになっています。6キロまでは135gです。この中間を食べていけたらよいのではと思います。

毛玉を取るためのブラッシング
毛を飲み込んでムカムカして吐くこともあります。最近の食事は毛玉も排出できるいい物があります。更に良い効果を期待して、毛をなるべく飲まないようにブラッシングも行います。ペットコーナーには猫用のブラシがあります。
ブラッシング
写真のブラシは、カインズホームのペットコーナーに売っていたもので、税込みで980円だったと記憶しています。シリコン製で、毛がよく取れます。肌に当たる感じがソフトなので、いいようです。それを体にそっとあて軽く撫でるように毛を集めます。最初はせっかちに力任せでサカサカブラシを動かしていましたが、肌がデリケートにできているのか痛がりました。今は撫でるようにやっています。このブラシ、隙間にたまっていく抜け毛を竹串などで丁寧に取らないといけないのが難点です。
ブラッシングは血行も良くなるので気が付いたらマメにやっています。

便秘を解消するにはどうしたらいいのか?
食事のケア
食事の半分を、シニア用(ビューティプロ・11歳から)にしました。

猫の餌ビューティプロsony a6000 photp by Yasunosukey
運動が出来ない為に、腸の活動も鈍っています。なるべく消化の良いもので、カロリーの低い物、たくさん食べても安心なシニア用にしました。ある程度の量150gくらい食べてようやく便を押し出す力が出るようです。大体それくらい食べられたら快腸です。しかし、150g食べ続けると胃に負担がかかり、吐くようになります。最近噛む力が落ちています。シニア用は、小粒なので消化は良いように思います。

消化を助ける猫草
ネコ科の動物は、イネ科の植物を食べ消化を助けています。ペットショップにはそのための猫草が売られています。冬、草の無い時期に私も一度買いましたが、ソラは猫草には見向きもせず黄色く枯らしてしまいました。
ソラが好きなのは、メヒシバです。一日2~3回、葉の柔らかい部分を短く持って食べさせます。冬は枯れてなくなりますので、メヒシバの代わりにスズメノカタビラを与えます。雑草されど雑草。抜きたいけど抜けない、我が家には無くてはならない大切は胃薬です。
猫草ハムハムCyber-shot WX70
次男から草をもらうソラ。

体の痛み足の筋の痛み解消

血行を良くするためのマッサージ
体のマッサージを始めました。嫌がらない首の周り頬の辺りからブラッシングし体全体にフラッシングした後、肩や肘かかと肉球をもみほぐします。肉球が汗ばんでいたら汗が引くまでマッサージします。必要の無い時は嫌がりますので、無理には致しません。マッサージの時、後ろ足側にに手を入れ、後ろ足を広げてマッサージすると痛がりません。交通事故の影響で、力の入れる場所が微妙なんだと思います。マッサージをした後はよく走って遊びます。体が痛かったから走ることが出来なかったんだと気づきました。
お昼寝Cyber-shot WX70
ソラ昼寝中。

湯たんぽで体を温める
湯たんぽをソラの寝る布団に挟んでおきます。寒い日も冷房の効いた夏でも体が冷えすぎないので快適のようです。湯たんぽを挟んだ布団で寝るようになって、よく足が痛かったようですが、それが無くなりました。
湯たんぽCyber-shot WX70
クロッツやわらか湯たんぽ(ヘルメット潜水株式会社)の座布団型湯たんぽ9550円です。実はこれ、私のために買った湯たんぽで、とても使い心地のいい湯たんぽです。約2年間使っています。途中キャップがもげたので交換修理をしてもらいました。保証期間中だったので無料で修理をしてもらいました。

ダイエットで関節の負担を減らす
痩せるのも体調を良くする大切なことだと思います。しかし、運動できなくなると、痩せるのはとても難しいです。7歳までは7.5キロありましたが、よく走り遊び、していました。今はダイエット用の餌で1キロほど体重を落としましたが、依然より太めに見えます。筋肉が落ちたのではないかと思います。私と同じくらいの年齢になっての中年太りか・・・友よ~~~!!
トンネルCyber-shot WX70
座布団のトンネルが大好き。

痩せるといいとわかっていても、私もなかなかナイスバディにはなれません。きついのは嫌、無理は続かない・・と、何に関しても思うからです。ソラも、修行僧のような頑張りを押し付けても、ストレスなだけだと思うので、マッサージと餌で負担ないようにして痩せたいと思っています。
お昼寝2Cyber-shot WX70
ソラの様子を良く観察することが、ソラが快適に過ごせるコツだと思います。
ただいま6.6キロ、5キロ台まで落とします。ダイエット、頑張ります!!

ソラのダイエットや便秘などについて、2カ月の奮闘ぶりを「年を取った猫が健康で暮らすための日々のケア~愛猫ソラのダイエットその後」に書きました。こちらもご覧ください。

2018年11月13日に書いた記事の中に、ソラの便秘について詳しく書きました。
「老猫ソラの便秘再発で獣医さんに相談して治す」
試行錯誤を続けても治らなかった便秘、獣医さんで検査をしてもらって、腸の蛇行なども消化を阻害していることが分かりました。便秘と侮らず、続く様なら獣医さんに相談したほうが良いと痛感しました。

スポンサーリンク